Go Toを利用して、箱根に行ってきました。

宿泊先は、楽しみにしていた強羅花壇に。

この廊下が写真スポットのようですが、人の往来が多く、一瞬の隙に写真を撮りました。

お庭には紅葉も少し。

贅を尽くしたおもてなしに感動しました。朝にはモーニングティーもお部屋まで持ってきてくださり、冒頭のお写真となった訳です。

お部屋には露天風呂がついていて、お湯も柔らかく、長く浸かっていても疲れることはありません。

時間と予算が許せば、もう一泊したかったです。

箱根の森美術館でも、小さな秋を見つけました。

車で移動したので、スニーカーを別に持って行き、散策には履き替え。靴は二個持ちがベスト!

芦ノ湖まで巡り、箱根神社で湖に浮かぶ鳥居の写真スポットに。見えていませんが、写真を撮るのに皆んな並んでいます。

Go Toの影響で、来年1月末まで平日も満室の旅館が増えているそうです。

早速次回の旅の計画を立てました。

でも、関東近辺です。

今までは、異文化を楽しむために海外へ。または好きな飛行機に乗って国内の遠方へと旅してました。

しかし、コロナ禍。海外はもちろん行けず、国内でも関東近辺から来たことに地元の方でアレルギーを感じる方もいらっしゃると思います。

旅は人との触れ合いも楽しみのひとつ。それがお互い恐々となるのは旅ではない!と今の時期は出来るだけ人に迷惑をかけないように、お部屋でお風呂や食事が完結できる関東近辺を選んでいます。

今回、初めて地域振興券をいただきました。

が、1000円券でお釣りがもらえず使いきれなくて、娘のリクエストにより自宅近くの焼肉屋さんで使用することに。

店の奥に通されて、見回せばかなり密な空間に。

気をつけて計画を立てた旅の終わりが密でした。